お話しサロン

021300  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


川崎区介護支援専門員連絡会合同研修会
投稿者/川崎太郎さん
投稿日/2018年10月14日(日)12:47


品川先生、金曜日は私たちの為に川崎までお運びいただきありがとうございました。
 品川先生のお名前は、昨年先生の研修に参加した者からうかがい、興味をもった参加しました。結果は期待以上の内容で、むしろ衝撃に近いものがありました。
 カウンセリングとは、患者を治す技法と理解していましたが、品川先生のお話は180度違っていました。患者の支援を通して、自己の葛藤に手当する(先生の表現とは違うと思います)ことだ。これは私には青天の霹靂でした。
 品川先生独特のユーモな表現で「自分のお尻の火は消せないが、他人の頭のハエは追える」というのも、笑いと共に私の魂にストンと落ちました。
 こんな大切なメッセージを心理ゲーム「不用品交換市」で面白おかしく体験させていただき、何とも感慨が深いです。まことにありがとうございました。
 ぜひ、川崎地区でのケース検討会を開催していただけることをお待ちしています。
びっくりです!
投稿者/川崎はなこさん
投稿日/2018年10月17日(水)11:29


 品川先生の講演は、びっくりの連続でした!私が何年もケアなかでもがいていた事柄をあっけらかんとお話しするのです。そうか!そういうことだったのか?!自分のなかのモヤモヤを言葉にしていただくのは、エクスターです((+_+))
 その後の心理演習の「捨てるカミ有り、拾うカミ有り」は、お腹がよじれるほど、笑ってしまいました。我が購入した方のこだわりのシナモノこそ、私が抱えてきた葛藤そのものでした。なんと他人事にすると、その阿保らしさに笑ってしまうのです。
研修の後で、仲間と一杯やりましたがビールの美味かったこと!