お話しサロン

018330  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


ケア・カウンセラーって難しいんだ!
投稿者/ノー天気さん
投稿日/2018年1月12日(金)18:14


 何度かケア・カウンセリングの研修に参加させてもらいましたが、その時の優しくて、温かいイメージと違い、このお話しサロンは難しいですね。ちょっと勉強を続ける自信がありません。う〜ん、心を理解する勉強なんだから、難しいのは当たり前ですね。自分が甘かったかな?
自分自身と向き合うのが難しいのです
投稿者/はらぺこあおむしさん
投稿日/2018年1月13日(土)04:58


ノー天気様、投稿ありがとうございます。

私は、この協会の研修に参加させて頂くようになってから10年を超えました。現在、ケア・カウンセラー2級です。
ケア・カウンセラーは、例えば、スクールカウンセラーや産業カウンセラーという方々とは位置づけが違って、日常的に誰かを直接カウンセリングするものではなく、職業として確立されているものでもありません。

じゃぁ、どういう存在なの?と言ったら…
ケア・カウンセラーが常に対峙しているのは「自分自身」なのです。もっと詳しく言えば、「心の中のスキーマ(自分の考え方の悪い癖)」に向き合うという事なのですが、その時に他者の意見や考え方を素直に、真摯に受け取り、「今、この瞬間」の自分をより良くバージョンアップさせて、相手に対する態度を磨くことによって、大人社会における相手との人間関係をよりよく構築し続けていく為に勉強を続けている存在なのだと私は思っています。

でも、これが厄介なことに、「何度か」研修に参加しただけでは分かっていきません。(私は10年間の中で、やっとここまで理解が辿りついたと言ったところです。)

「じゃぁ、自己満足にしかならないんじゃないの?」と思う方がいらっしゃるかもしれません。「何がどう変わるの?」と言ったら…
私の場合、最初に自分が変わったと思ったのは、1〜2年、研修を続けた後だったでしょうか、主人に「何だか、お母さん、変だ。」「優しぐなった」と言われた時でした。

日々、時間に追われ、子育てに追われ、私は思いっきり「とげとげ」でした。
自分で自分の顔は見えません。言葉では表現できない相手の自分に対する態度は、ほとんど、自分が相手に対峙している態度そのものなのだと捉えています。

昔、公立の医療機関に勤務していた頃の新人研修で、「相手を変えようと思ったら自分を変えなさい」と教わりました。しかし、自分を変える具体的な方法は誰も教えてくれません。当然です!「自分」は一人一人違うのですから…
その「自分を変える方法」に、ここで出会ったと思っています。

「心を理解する勉強」
難しいと感じるのは、相手の心を理解しようとしているからではないでしょうか?・・・本質的に相手の心を100%理解するのは不可能です。なぜなら「私は、あなたではない」から…
この勉強は、「自分自身に向き合う覚悟」さえあれば、変化する際の苦しさ(生みの苦しみ)を乗り越えて続けていくことができます。

昔、公立の医療機関で、年間の自分の学習計画を提出させられた時にケア・カウンセリング研修を盛り込んだら、直属の上司に「私も、品川先生の研修会に参加したことあるけど、先生が何を言いたいのか分からなかったからやめた」とあっさり言われ、非常に愕然とした経験があります。
せっかく「自分が甘い」という事まで分かったのだから、やめてしまうのはもったいないですよ。
「自信」がなくたっていいんです。(私もありません)「覚悟」だけあれば…
補足です
投稿者/はらぺこあおむしさん
投稿日/2018年1月13日(土)05:17


ケア・カウンセラーの存在について記述した部分で、「大人社会における相手との…云々」と書きましたが、現実の場面で相手に対峙する時は、相手が大人でも子どもでも同じことです。(子どもから言われる事でも、真摯に受け取ることによって、その子が言おうとしていることの本質が見えてくるのだと思います。)
私が言いたいのは、「自分自身のガキの部分を成長させなければいけない」という事でした。
ありがとうございました。
投稿者/ノー天気さん
投稿日/2018年1月13日(土)21:13


はらぺこあおむし様
 あなたの書き込みを何度も読んで、とても真摯に私にお応えしようとしてくださることが伝わってきました。確かにケア・カウンセリングは難しいですが、でも、心の奥では伝わるものがありますね。本当にありがとうございました。ちょっと困難にぶつかるとすぐ逃げ回ることを考えている私に気づきました。感謝します。もうちょとちゃんと勉強します!