お話しサロン

020710  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


自分の中の仕切り直し?
投稿者/はらぺこあおむしさん
投稿日/2018年5月17日(木)01:50


4月27日、私は体調を崩し、さんざんなGWを過ごしました。

今の職場は今年度、法人事務局が市から独立したとかで、私達特養の看護師は、専従の1名を除いて、特養・デイサービス・訪問入浴サービスと、3ヶ所の事業所(同一法人内)兼務という発令が出ました。基本的に私は特養の看護師なのですが、転勤して1週間立たないうちに、「今日は早番、今日は遅番、今日の午前中はデイサービスに行って午後は特養、今日の午前中は特養で午後は訪問入浴サービス」等と、めまぐるしく勤務場所や勤務時間が変わって、前頭葉が悲鳴を上げていました。(こんな働き方をさせている法人って他にあるんでしょうかねぇ…)
しかも、特養に配属されている6名の看護師の中で30代の看護師1名が兼務なしの専従、デイサービスの看護師は兼務なし、施設勤務者の中でも年長組(平均年齢60代)の5名だけが兼務発令されているのです。・・・私に言わせりゃぁ、「組織的ないじめ」ですがねぇ…

4月27日は午前中、デイサービス勤務でした。
前日は、施設長を交えた医務室でのカンファレンスがあり、経営会議とやらの内容を施設長から伝えられましたが、そのお言葉!→「兼務発令されている人は、デイサービスや訪問入浴サービスを、お手伝い感覚ではなく、そこの職員という自覚と責任を持って仕事するように」→「何すや!(何ですって!)」…『何とおっしゃる、うさぎさん。私達、いつだって責任もって仕事してますけど!…』と思いながら、翌日のデイサービスに向かった訳です。
ところが、
勤務内容に関しては詳しい説明がある訳ではなく、どこまで関与するべきなのかが分かりません。前頭葉は、前日の「お言葉」で埋め尽くされていたので、午前中の2時間、汗をかきながらノンストップで動きました。
体は正直ですね・・・医務室に戻ってからすぐに異変が起きました。
左胸に軽い胸痛を感じた私は、心臓病のリスクが高いので落ち着かなくなりました。午後は早退して病院受診をしましたが、その後は連休に突入です。
医者には「また痛くなったら、救急車で○○病院に行ってくださいね」なんて脅かしをかけられたくらいにして、まぁ、その後は動くと調子が悪くなり、精密検査の結果が出て、何ともない事が分かるまで大変でした。・・・『これが不安神経症なんだ』と、身をもって知りましたね。
考えたのは、
『せっかく、ケアカウンセリングで様々な事を学んできたんだから活用しなくちゃねぇ』ということ・・・まずは、アンガーコントロールだよ。そして、まぁ、高々の精密検査料を支払ったけど(高い「安心料」だったけど)、後は、『体のことも分かったんだし、仕切り直して、自分の体と対話しながら働くこっちゃね』と自分に言い聞かせて、17日午前中のデイサービス業務に向かう私なのでした。