お話しサロン

029013  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


新年おめでとうございます。
投稿者/新入りの会員さん
投稿日/2019年1月4日(金)23:00


 品川先生、先輩の皆様、新年明けましておめでとうございます。
 私は日本ケア・カウンセリング協会に入会して、まだ間がありませんが、結構、この団体のメンバーになったことを喜んでいるのです。一番の理由は、看護師という視点に並行して、ケア・カウンセラー(まだ、取ってませんが)という視点で、臨床に向かえるようになった点です。それまでの私は、患者とは「世話をする相手」であり、「面倒をみる相手」でした。しかし、患者さんとのケアを適切に維持すると、実は、自己成長に向かう関係こそケアリングであると、講義でうかがい、その一言だけで入会を決めてしまったのです(ちょっと軽率?)。
 品川先生は「他者援助を通した自己成長」とおっしゃいますが、どこまで自分が実践できるのかは別に、結構、この言葉が腑に落ちている私です。でも。正直、行動形成法は、まだ私には手品みたいなもので、実感できませんが、かならず理解してみたいと思います。本年はよろしくお願いします。
初心忘れるべからず((+_+))
投稿者/古くからの会員さん
投稿日/2019年1月5日(土)10:35


 新入り会員様

 新年のご挨拶を書き込んでいただきありがとうございました。私は、協会がNPOになる前からの会員ですから、シーラカンスみたいな者ですね。古くから在籍していてもあまり勉強に熱心でなく、最近はなかなか研修にも出られません。「ボーっと生きている」ので、きっとチコちゃんに叱られるでしょう。このままではいけないと思っていますが「出来るはずなのに、何故か一日延ばし」で能動性はイマイチの毎日です。でも、新入り会員様の書き込みに、ちょっぴり刺激を受けたみたいです。だって、このお話しサロンに書き込みしているからです。
 で、書いていて気づきました。「書く」とは自分と対話しているんですね。研修とは、その対話を深めることだと!まあ、ここに気づけただけでも、50過ぎのオバはんには大した年始めです。エライ((+_+))
皆様、本年もよろしくお願いします。
なかなか、意欲を維持するのは難し((+_+))
投稿者/私も古くからの会員さん
投稿日/2019年1月5日(土)12:26


若い会員さんはいいな。これから何かを学びたいという希望があるよね。私は、だいぶくたびれて、「古くから会員」様の書き込みを感慨を持って読みました。でも、これで老いぼれてなるものか!新年くらいは、少し新しい試みにチャレンジしたいと思います。で、お恥ずかしいのですが、まだ行動形成法に参加したことがないのです。昔、上級講座でIFグループに出て、結構、凹んだので、私にはグループ・アプローチは苦手と思い込んでしまっています。でも、私より2歳上の方は、何度か行動形成法に参加して面白かったというのです。う〜ん、どうするかな?
<< No title >>
投稿者/はらぺこあおむしさん
投稿日/2019年1月8日(火)06:36


「私も古くからの会員」様
私も一度、上級講座の「ifグループ」に参加したことがあります。結構、きついですもんねぇ… 昔、たった1回参加しただけなのにインパクトが強くて、未だに「輪の中の光景」が浮かんできますもんね。

行動形成法は、その「構成」が全く別物です。(深い部分で、共通項はあると思いますが…)
世の中の「あるある」を出し合う事から始まりますので、気軽に入りやすい側面があります。事例提供者の「深すぎる心理(トラウマ?)」に触れそうなときは、スーパーバイザーである品川先生が途中でストップして補足しますので安全に進行しますし、安心して参加できます。

せっかく「新年の志」を立てられたのですから、チャレンジされたら如何でしょう?
「案ずるより産むがやすし」だと思いますよ♪