お話しサロン

035947  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


<< No title >>
投稿者/紫の花さん
投稿日/2020年1月9日(木)15:20


はらぺこあおむし様

ありがとうございます

はらぺこあおむし様の「思わず浮かぶシーン」を読んで、目頭が熱くなりました。
昨年母を亡くしましたが、亡くなる前の数週間、入所施設に詰めて通い母との二人の時間を過ごしました。
外は寒かったのですが、部屋は春の陽光に包まれているようでした。

<< No title >>
投稿者/はらぺこあおむしさん
投稿日/2020年1月10日(金)04:15


紫の花様、私の方こそ有難うございます。

今まで仕事に追い詰められる中、実家の親の認知症に対する対応で奔走したり(現在進行形ですが…)、気持ちにゆとりのない日々が延々と続いていました。
「今、この時」紫の花様の投稿に触れて、久々に、心穏やかになれている私が居ます。

今、蘇っているのは、子どもたちが小学生の頃に学校同士で交流があった雲仙の小学校を家族で訪問し、その旅行で訪れた大浦天主堂の、何とも言えず心が穏やかになる・いつまでも眺めていたいステンドグラスと、数々のステンドグラスから光を浴びているような(その空間にたたずんでいる)私です。

今、思っているのは、キリスト教も仏教も、真髄は同じ(根底に流れている精神は同様)で、いずれも人の心を穏やかにしてくれるということ。仏事が始まる前のお寺の本堂に立った時も似たような「落ち着き」を感じます。
「キリエ エレイソン」と歌っている時も、「南無阿弥陀仏」と唱えている時も…
<< No title >>
投稿者/紫の花さん
投稿日/2020年1月10日(金)11:36


はらぺこあおむし様

大浦天主堂は行ってみたいところです。

私は旅が好きなのですが、訪ねた先で教会があれば入っています。
どなたでもいつでも聖堂に入ることができます。
しかし、それは過去のことになりつつあります。
観光客がたくさんいるようなところや、建築で有名な教会は制限があります。

お祈りやお詣りなどをする静謐なところはいろいろありますが、訪れると気持ちが落ち着きます。
「グレゴリオ聖歌がシルクロードを渡ってきた」のかもしれませんね。