お話しサロン

039261  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


日本全国!頑張ろう!!
投稿者/はらぺこあおむしさん
投稿日/2020年5月1日(金)03:39


あおい空様、フィードバックありがとうございます。研修の時の感覚がよみがえりました。嬉しいですね。

大型連休に突入しましたね。(まるで、天国と地獄の分かれ目のような感覚です。)多くの方が話しているように、ここが正念場であることは間違いありません。

9年前の東日本大震災の時は、みんなが「頑張ろう!」を合言葉に乗り切ってきました。(まだまだ、悲しみ、ショックから立ち直れていない方々も大勢いらっしゃいますし、そのような気持ちに支配される部分も大きいですが…)
あの時、誰もが「今、できることは何だろう?」「自分にできることは何だろう?」と知恵を絞りあっていたようにも思います。
「頑張ろう!岩手!」「頑張ろう!東北!」「頑張ろう!日本!」の言葉と共に、必死に、本当に死に物狂いで乗り切ってきた・・・

今、それ以上の災難が降りかかっているのだということを、是非!、このサロンを訪れている皆様が周囲の方々に伝えて頂きたいと思っています。

私は咳喘息、主人はCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の持病を抱えています。もし、新型コロナウイルスに感染したら確実に重症化し、その先に待っているのは「死」しかありません。
今、岩手県は感染者なしですが、みんな一様に「第1号になりたくない!」と、戦々恐々としています。
私の職場では、今や、マスクの注文をしても受け付けさえして貰えないとのことで在庫分は冬のインフルエンザ流行に備えて備蓄に回り、みんなが手作りマスクや個人購入のマスクで対応しています。布マスクは地域の縫製会社の方や、入居者のご家族の方が作って施設に届けてくれたりもしています。

私も、4月中からマスク作りをしています。名付けて「フィルター付き ワンタッチ カミノマスク」! そう、紙の使い捨てマスクです。
使用するのは厚手のキッチンペーパー2枚と、換気扇のフィルター(口と鼻が隠れる程度に切る)1枚。耳にかける部分は、薄手のキッチンペーパー1枚を6等分に切ったものを縦に2枚、水糊で貼り合わせ(糊をつけすぎないのがポイント)、バイアステープを作る要領で貼り合わせたら、それを「こより」にして、マスクの両端で包むように貼り付けます。「こより」の両端を糊でマスクに貼り合わせる時の重なり分を調整して、女性用と男性用を作り、主人と共に使用しています。「呼吸が楽であること」に徹底的に拘った立体型(マスク部分は紙の花を作るようにタックを取り、両端の紐部分を貼り付けながら包んだ後で広げる。)で、2週間くらい試行錯誤して作りました。鼻の部分には園芸用ビニールタイというもの(20pにカットしてあるもの)1本を半分に折って包み込んでいます。コストは計算していませんが、おそらく1枚10円弱くらいではないかと思います。 鼻から顎まで隠れて耳が痛くない、呼吸も楽♪ というマスクにやっとたどり着き、「不足」の心配をせずに、使っています。(最近、寝る時も使用すると呼吸が楽だということに気づきました。フィルターが呼気に含まれる湿気を逃がさないので、適度なネブライザー的効果があるのだと思います。)

「私ができること」の一例(紹介)でした。
皆様も、いろいろ工夫しながら、日本全国!頑張りましょう!!