お話しサロン

052840  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


入門講座、5月14日10:00〜12:00 
投稿者/品川博二さん
投稿日/2022年5月12日(木)23:32


「傾聴・受容・共感」 なんだか、昔ケア・カウンセリングを勉強した時、習ったよね。 でも、すっかり忘れちゃったかも。こんどの入門講座は、ケア・カウンセリングの基本の「き」として、この「傾聴・受容・共感」を改めてやり直しします。でも、これらの基本概念は、「分かったつもりで、実は奥が深いのです」。初心者はもちろん、自称ベテランもどうぞご参加ください。「ええ、そんなこと、知らなかった」と、きっと言いますよ(^^)/

本日の入門講座 傾聴、受容、共感
投稿者/品川博二さん
投稿日/2022年5月14日(土)18:44


入門講座とは名ばかりの、結構、深い理解のレベルの研修だったと思われる。しかし、これは講師が難しい講義をしたというよりは、受講生のレベルが高かったからだ。
端的に言おう。「カウンセリングの基本の『き』」は、傾聴、受容、共感である。でも、これらは「傾聴=懸命に聴く」「受容=深く受け止める」「共感=相手と同じ感情体験をする」ではない!!ということなのだ(少なくとも、ケア・カウンセリングでは!)。
@傾聴とは、相手に関心をもっているという自分を(表層演技で)伝えること。
A受容とは、相手の体験に共鳴する反応を自己の身体内探すこと(in put)
B共感とは、相手の体験に呼応する自己の(肯定)感情を表明すること(out put)。

う〜ん、カウンセリングのスキルを言葉で書くと、伝えるのが難しいね。でも、皆さん、なんとなく、伝わったような気がしないでもない、今日この頃でした(^^)/

土曜日の午前中、休みなく集中したので、皆さん、お疲れ様!