お話しサロン

059774  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


クリティーク
投稿者/品川博二さん
投稿日/2022年6月18日(土)13:31


明日の専門講座は「クリティーク」について検討します。

クリティークとは何か?

クリティークとは「批評(または批判)を意味する英語critiqueですが、その語源は,ギリシア語のクリノkrinō(判断する,裁く)に由来します。。A.ラランドの《哲学辞典》によれば,批評とは,「ある一つの原理または事実を評価するために検討することである」。なんのこっちゃ?
 ケア・カウンセリング協会は、学者や理屈屋の集まりではありません。しかしながら、感情に流されたり、感覚的に物事を決めつけることは、他者援助の臨床では、しばしば問題となります。
 その意味では、私たちケア・カウンセリングが学ぶ者は、「論理的な視点」を大切にします。でも、「論理的な視点って何?」「やっぱりリクツじゃん?」と結論を急いではいけません。ケア・カウンセリング研修でおなじみのフィードバックとシェアリングは、実はこの論理的な視点を確立する為の練習だったのです。この視点のベースが臨床ワーク・ディスカッションであり、その応用がセルフケース検討会だったのです。
 今回の専門講座では、その論理的な視点を獲得する為にクリティークを勉強します。一見難しそうですあ、なんてことない。いつもあなたがしていることです。だた、あまり自覚的していなかっただけかもね。