お話しサロン

062395  [強化!:宣伝書き込みを減らす!] [携帯からアクセス] [検索]
題名
お名前
Mail アイコンサンプル
文字☆  削除用パス[4字以上]☆

☆注意☆
下の投稿への返信でいいですか?
間違ってたら、ブラウザで戻って下さいねー♪


クリティークの場面
投稿者/梅雨明けを待つさん
投稿日/2022年6月21日(火)07:28


6月19日(日)専門講座で「クリティーク」について学んだ。
グループに分かれて各自の気になることを話し、それについてグループのメンバーから言葉をいただく。

職場で私のお弁当の中身をいつもチラチラと見る人がいる。それも何度も見るのだ。
それをしているのが視界に入ってくるので、私は非常に不愉快になってしまう。という話をした。
メンバーのある方が言った。昔の日本は食糧難で、それこそ冷蔵庫もない時代だった。とても貧しい世の中であった。お弁当の見映えなど、他の子どものお弁当はとても気になるものであったという主旨のお話をされた。
私はその方が語り出した時、「あ」と何を話されようとしているのか瞬時に理解していたように思う。
お話を聞きながら私はとても切ない気持ちになり、私のお弁当を覗いてくる人の切なさが伝わってくるような気がした。

それまで私が不愉快に思えていたことがその方の言葉によって、新たな視点に変わった。